産業保健師になるには

保健師とは、疾病予防や健康増進などを、地区活動、健康教育、保健指導を通じて行い、地域看護の専門家として、公衆衛生活動を行う仕事です。

企業で働く産業保健師になりたい方は

保健師の資格があれば、どなたでも産業保健師として働くことができます。しかし、企業で働きたいと思っている保健師は、行政保健師や学校保健師よりも圧倒的に希望者が多いのが特徴です。産業保健師の仕事をするためには、保健師を募集している企業求人を見つけることです。近年、人材紹介会社も保健師を募集する企業を求人を扱うようになり、DODAメディカルは、保健師はもちろん、看護師や医師も含めて、医療従事者を募集する企業求人専門の人材紹介サービスを提供しています。保健師向けの企業求人専門求人サイトなので、他の紹介会社よりも企業への就職・転職サポートが充実しています。産業保健師になりたいなら、まずはDODAメディカルへ登録→相談してください。 >>> DODAメディカル 保健師求人用公式サイト

保健師は3つに分類される

保健師の活動は、大きく3つに分けることができます。
住民に身近な保健・福祉・サービスを担っている「行政保健師
大学等に通う学生や勤務する教職員の健康の維持、増進にあたっている「学校保健師
企業で働く労働者の健康管理・増進にあたっている「産業保健師」があります。

産業保健師として保健師の資格を活かす

企業で働く保健師のことを「産業保健師」と呼びます。企業で働く労働者の健康管理と増進が主な業務ですが、年々増える生活習慣病患者の予防や仕事のストレスからくるうつ病などメンタルヘルスの関わりが重要になってきている近年です。メンタルヘルス対策として、企業が受講料を支援してくれる場合もあるようですが、カウンセラー資格を取得している保健師もいます。また、産業保健師として働く場合、勤務先の職業によって異なりますが、看護師としての技能や能力を求められる場合があります。

産業保健師の企業が求める業務

勤務先となる企業の職業によって求められる能力が異なります。例えば、デスクワークがメインになる企業の保健師は新卒や未経験の保健師を採用する傾向もありますが、工場や現場作業を行なう企業に勤める保健師は、災害や事故によるケガの手当てなど、保健師よりも看護師としての技能な能力が求められます。常駐産業医を雇える一流企業で無い限り、産業医は定期的に工場に来る程度です。そのため、企業は看護師としての能力と技能が優れている保健師を採用する傾向にあります。勤務中に起きた事故のケガを病院に行かず、産業保健師が的確な処置をとることで、企業は労災を防ぐことができるからです。

産業保健師は遣り甲斐のある仕事

「産業保健師はこんな仕事です。」と一言で言い表せないとても重要な業務になります。その反面、企業で働く労働者が100%の能力を出して働ける環境作り、ケアを行なうため、遣り甲斐を感じている保健師が多いことが現在の産業保健師です。

企業に就職・転職する時の注意点

勤務先となる企業の職業や、今まで働いていた保健師さんがどのような業務を行なってきたか、企業が労働者に対してどのような考えでいるのか、保健師に求めているものは何か・・・。など、面接を行なう前にしっかりどのような業務がメインになるのか確認する必要があります。工場勤務など現場作業員が労働者となっている企業の場合は、災害や事故の対処など、看護師としての技能や能力を求めています。また、デスクワークがメインとなる企業が保健師に求めている業務は、労働者となっている社員のメンタル面のケア、カウンセラー業務が主になる場合があります。このように、働く企業の職種によって、保健師に求められるスキルが異なります。

自分にあった産業保健師として働く

個人では、勤務先となる企業のことを調べることはとても大変です。また、企業がどのようなスキルをもった保健師を募集しているのかについては、求人票に掲載されていない内容も多くあります。そのため、転職支援サービスを利用し、転職活動することで、面接対策など様々な転職のノウハウを提供してくれます。

自分にあった企業を探して、産業保健師になろう!

勤め先となる企業の職種によって、業務内容や活かせるキャリアやスキルが異なります。ナースエージェントを利用し、最適な職場を見つけましょう。各保健師の求人を取り扱う最良求人サイトを紹介します。看護師募集する企業求人を専門で扱っているDODAのサポートは欠かせません。


  • ブックマーク

  • 産業保健師・企業看護師求人専門の転職支援サービス

    DODA

    DODAの企業看護師求人サイトとは?

    企業の看護師求人専門でサービスを提供できる程、企業の看護師求人、産業保健師求人が集まるDODA。看護師の資格を活かして病院以外で働くならDODAのサポートは欠かせません!

    >>> DODA企業看護師求人サイト